今回のテストでは、英語が1番48点といい点数でした。

今回のテストでは、英語が1番48点といい点数でした。でも間違ってしまったところがとても簡単なところだったので少しもったいないなぁという気持ちです。でも国語以外は全て40点以上だったのでよかったです。私はやっぱりe-Liveのワークと、予習、復習、e-Liveの授業全てやったことで40点以上とることができたと思います。

e-Liveの授業では、毎週、私のペースに合わせてとてもわかりやすく、ていねいに百香先生が教えてくれました。英語と数学を中心に授業をやっていたのですが、もともと数学は苦手で、発表もできず、英語はあまり得意ではなかった私に、わからないところをていねいに一つ一つ基礎から教えてくれました。予習もとても順調にすすんでいたので、そのおかげで全く分からなかった数学、英語もできるようになっています。今では発表回数も増えました。あとはe-Liveのワークと復習です。e-Liveのワークはとても復習の力になりました。社会では1番私の中では復習とテストにむけての自主勉強が難しいなあと5教科の中で思ったのでe-Liveのワークがとても助かりました。期末テストでは社会のテスト平均が29.9点だったのが私は42点だったので、とてもうれしかったです。社会では基本の問題はもちろん難しい問題に時間をかけることができました。あとは、復習です。私は数学を復習でがんばり、テストにむけて自主勉強をしてきました。毎週、最低数学はわからなくならないように30分はe-Liveでやっていたので、そのやったことを復習したり、学校の授業の復習をしたり、と計算は何回も何回もくり返しやりテストで困らないように応用を解く力もつけていきました。そして、部活でいそがしい中で工夫して、少しの間もむだにしないなど勉強することができたのではないかなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です