【第2回】 ゲーム×勉強 - e-Live全国公式HP

【第2回】 ゲーム×勉強

ゲーム×勉強、第2回だオン!まだ第1回を読んでいない人は、ぜひ第1回も読んで欲しいオン♪ ▶ ゲーム×勉強
前回は勉強時間をステータス風に記録していくというモチベーションアップ方法を教えてもらったね

今回は冒険に欠かせない武器や防具などの装備、つまり“単語帳や参考書”に関して話すオン!

参考書を買って満足してしまってませんか?

よく、せっかく単語帳や参考書を買ったのに、買っただけで満足してまってあまり手を付けないという人がいます。
そのような人の中には、買ったものに手を付けないままさらに他のものを買うという人もいます。私にもそういう友人がいました。
皆さんの中にも、このような状態になってしまっている人はいませんか?

*「ここで装備していくかい?」
*「せっかく買ったなら装備しないと意味がないよな」

某有名RPGにはこのようなセリフがあります。

あとは、1つ1つの“装備”はボロボロになるまで使ってあげましょう。よろいやかぶとでは想像がしにくいと思うので、ここでは靴に例えます。
買ってすぐの靴は、まだ新しくちょっと硬かったり靴擦れが起きてしまったりしますよね?
ですが、履きなれてくると足に馴染み、靴擦れが起きなくなって長距離歩いて問題なくなります。
参考書だって最初はちょっと紙が硬くて慣れなくても、何度も開くと柔らかくなり、メモなどの書き込みやふせんなどで徐々に手に馴染んできます。
馴染んだものは愛着がわいて、丁寧に扱うようになります。“装備”を丁寧に扱わない勇者に魔王討伐は絶対に無理です。

また、ゲームでも、ストーリーが進んで敵が強くなったら装備を変更しますよね?
でも、敵が強くなるとともに、自分もこれまで身に着けていた装備のおかげで強くなっていたのです。

自分が強くなり、敵(問題の難易度)が強く(高く)なったときに、新しいものを買っていきましょう。

ボロボロになった単語帳や参考書は、確実に自分の経験値になっています。魔王討伐に向けて頑張りましょう!