志望校に合格して、今じわじわと喜びを感じています。 - e-Live全国公式HP

志望校に合格して、今じわじわと喜びを感じています。

志望校に合格して、今じわじわと喜びを感じています。わたしの高校受験は、決して楽なものではありませんでした。

わたしがe-Liveを始めたのは、一年前、二年生の冬です。受験まであと一年という時期なのに、その実感は全くと言っていいほどなく、志望校に対しても、なんとかなるだろうという気持ちでいました。そんなときにe-Liveと出会い、自分も受験に対しての考えのあまさを教えられました。

e-Liveの授業では、講師の先生が丁寧に指導してくださり、内容を深く理解することができたため、応用問題を解く力をつけることできました。また、勉強のやり方や進め方の相談にものってくださり、日々の勉強に生かされました。先生の熱心な指導のおかげで、十二月の学調では、数学と理科で満点をとることができ、自分の実力が確実に向上していることを感じることができました。

しかし、上手くいくことばかりではなく、その後の摸試や学校のテストではなかなか点がとれず、受験前は不安な気持ちでいっぱいになってしまいました。倍率も思っていたより高く、最悪の結果を何度も想像し怖くなりました。そんなときでも、先生や家族は温かく励ましてくれたので、わたしは自信をとり戻し、本番も落ち着いて試験に臨むことができました。そしてむかえた合格発表、自分の番号を見つけたときは、嬉しくて嬉しくて、涙で目の前がにじみました。

わたしの高校受験、決して楽ではなかったわたしの受験、たくさんの人に支えられました。悔しくて怖くて不安で一人で泣いたことが何度もあります。でも今は、それで良かったんだと思えます。私の合格は、わたしひとりで勝ちとったものではありません。本当に支えてくれたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

がんばってよかった。これからどんな壁に出会っても、わたしなら乗り越えられます。