始めるのに早すぎるということはない

息子は小学3年生の冬頃からお世話になっています。2年程経過して親が気付いた事を2つ記載させて頂きます。

まず、申込みをした当時は今程オンライン学習に馴染みがなく、「何だか面白そうだからやってみる?」という安易な気持ちでした。

いざ始まってみると、小学3年生には少し早いかなという事と親の能力にも不安がありました。しかし、e-Liveさんのすべてのサポートは万全で分かりやすく丁寧な対応で安心に変わりました。今となっては当たり前のオンライン学習ですが、始めるのに早すぎるということはないと思いました。

次に集団塾との違いです。息子はそちらにも通っていますが、大人の先生から学ぶ事と学生さんであるe-Liveの先生から学ぶ事には違う意味があると感じます。

講師の先生は2人目ですが、どちらの先生も人柄が良く誠実な印象があります。親から見ると、先生方はただのアルバイト先生ではない、何か使命感の様なものを持って教えてくださっていると感じます。

親にとっても、子供にとっても、目標となる学生さんの存在を有難く思っています。また、同時に担当をしてくださる柴田さんの存在も大きく、学年が進んでからもずっとご相談できる安心感は他では感じられないかもしれません。

今後とも末長くよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です